血圧の基礎知識           水銀式へ  デジタル式へ

血圧とは

高血圧症とは

血圧計の測定原理

測定前の注意事項

(日循協作成の循環器疾患診断の手技・判定基準・診断基準)

測定方法(水銀式の場合)

一人で測れる水銀式

高血圧のいろいろ

測定方法(電子式の場合)

測定結果について

高血圧症から起こる病気

高血圧がもたらす悪循環

日常生活の注意事項

血圧とは

血圧とは、心臓のポンプ作用によって全身に血液が送り出されるとき、血管の壁に与える圧力のことで、心臓が血液を送り出すために収縮したときの血圧を最高血圧(収縮期血圧)、心臓が血液ためるために拡張したときの血圧を最低血圧(拡張期血圧)といいます。

・血圧には5つの因子が作用しています。その

@は、心臓のポンプ作用の変化や強弱、
A末梢血管の抵抗の度合い、
B全身の血管内の血液量、
C血液の粘り度、
D血管壁の弾力性などです。

これらの因子のどれかがおかしくなり、とくに高血圧になると、それが成人病を誘発していくことになりますから、成人病を予防するためにも欠かせない検査といえます。また、ふだんの健康状態を知る上でも重要な検査です。

高血圧症の原因は一つではありません。遺伝的素因も関与しているでしょうし、近年の生活様式の中での様々なストレスや生活習慣が関係しています。喫煙は心拍数を上げ、同時に血液中の酸素量を低下させます。脂肪や糖分のとり過ぎは、肥満や血液中のコレステロール上昇の原因となり、また心臓への負担を増加させることになります。アルコールの飲み過ぎも同じような影響を与えます。食塩のとり過ぎや運動不足も高血圧症の原因となります。

高血圧症とは

高血圧というのは、血圧が高いという1つの症状です。たまたま測った血圧が、高い時には血圧が高いといえますが「高血圧症」とは言い切れません。高血圧症とは、いつ測っても血圧が正常より高い場合をいいます。1983年以降、WHO(世界保健機構)のガイドラインが広く使われてきました。WHOでは、最高血圧が100〜140mmHg最低血圧が60〜90mmHg までが一般に正常とされ、最大血圧で140mmHg以上、または最低血圧が90mmHg 以上が持続する場合、「高血圧症」と診断されます。このガイドラインは、欧米のデータを参考にして作られていましたので日本高血圧学会では、厚生省の支援を得て、2009年に新しいガイドラインを作成しました。

分  類

収縮期血圧(oHg)  収縮期血圧(oHg)

至適血圧

 120未満     かつ    80未満

正常血圧

 130未満     かつ    85未満

正常高値血圧

 130〜139   または   85〜89  

T度高血圧

 140〜159   または   90〜99

U度高血圧

 160〜179   または  100〜109

V度高血圧

 180以上     または  110以上

(「高血圧治療ガイドライン2009年版」より)

新しいガイドラインでは、家庭での測定値が新たに設けられました。家庭で血圧を測定される方が多くいらっしゃることと、家庭と医療機関での測定値に差が認められることが背景として考えられます。家庭での測定値が5mmHg低い設定となっています。

高血圧の診断基準

診療室血圧

 140/90mmHg以上

家庭血圧

 135/85mmHg以上

ちなみに、日本で、約3,000万人の高血圧症患者がいると推定されていますが、実際に十分な治療を受けている方は30%程度しかいないと言われています。

血圧計の測定原理

動脈は弾性に富んだゴムホースのような構造をしています。外部からそのまわりを圧迫すると、中を流れる血液を容易に止めることができます。血流を止めるのに必要な外部からの圧力は、血圧に比例しています。そこで、腕の動脈で血流を止めたり通過させたりして、血圧を測定することができます。

血圧の測定方式には、以下の2通りがあります。

@コロトコフ法(別名:聴診法、K音法)

コロトコフ音(Korotkoff sounds)法は、動脈をカフ(腕帯)で締め付け、一旦血液の流れを止め、その後空気を抜いた時に血管内で発生する“音(脈音)”を聴診器を用いて測定する方法です。聴こえ始めの脈音を「最高血圧」、脈音の消失時を「最低血圧」とします。

 

Aオシロメトリック法

上記同様、一旦途絶えた血流が脱気により開放され流れ始める時の、血流より発生する動脈壁の“振動”をセンサーで捉えて測定する方法です。電子式血圧計と呼ばれ、家庭で普及している血圧計はほとんどがこのタイプです。聴診器を使用しませんので、@法との区別は容易です。

皆様ご存知の世界保健機構であるWHOの血圧判定基準に合致しているのは、@のコロトコフ法(別名:聴診法、K音法)です。聴診器を用いて測定する測定器具は、

水銀式血圧計

・アネロイド式血圧計

レジーナ(@法とA法の両方の測定方法があります)

の3タイプがあります。例えがうまくありませんが、家庭内の時計で説明させてもらいますと、家に散在する数々の時計はピッタリ正確なものもあるかもしれませんが、多少ともずれている時計もあるかと思います。この中で信頼できるのは、テレビに表示される時計数値です。これが、WHOの推奨する「コロトコフ音法」で測定された上記3タイプでの測定数値です。皆様の会社の医務室やかかりつけの病院は、@ですか?Aですか?病院の場合、外来診察室では電子式血圧計であったとしても、先生のいらっしゃる診察室で、先生が測定される方法は、“聴診法”であって欲しいですね。なぜならば、先生が降圧剤を処方しその量を決定されるからです。さらに厳密に言うと、正確な投薬量を決めるのは、日々の「家庭内血圧」のデータが必要です。いくら、正確な聴診法で測定されても、病院という緊張感高まる環境の中では大勢の方が血圧が高い状態にあります。正常な人でも異常値となり、異常な人は更に高値となってしまいます。したがって、上記の血圧計にて日々の測定データを記録して受診されることをお奨めします。               | 前のページに戻る |

測定前の注意事項

は、運動・安静・入浴・排便・食事・睡眠・体調・精神緊張等の条件で著しく変わります。測る前には、5〜10分位安静にし条件を一定にした状態で測ることが望ましいです。また、いつも同じ腕・姿勢・時間に測るようにしましょう。
測定は朝晩の2回が理想的です。朝食前と就寝前に、上記の注意点を考慮して測定します。入院された方であれば、記憶にあるかと思いますが、早朝に看護婦さんに血圧を測定されたかと思います。

<環境の条件>

1.静かな部屋で、室温は寒さ暑さを感じない程度に保ち、室温は20〜25℃とします。

<被検者の条件>

1. 測定前の運動、食事、タバコ、血圧測定値に影響ありと考えられる条件をさけるようにします。

2.あらかじめ排尿し、測定前5分以上の安静をとったあとに測定します。

3.体位は椅子の座位とします。臥位の場合はその旨記録します。

4.測定部位は右上腕、左の場合は記録します。

5.上腕を緊縛する衣服を着ている場合は脱衣のうえ、マンシェットを巻きます。
  (腕に薄いものは良いですが、直接巻くのが基本です。)

測定方法(水銀式の場合の測り方)

1.

水銀血圧計を垂直に置きます。

水銀血圧計 準備

2.

測定の際には肘関節を伸展させ、測定部位の高さは心臓(乳頭を目安にします)と同じ高さにします。心臓の高さで測定することが原則で心臓より高かったり、低かったりすると正確な値が得られません。
(10センチの上下で7mmHgの誤差が生じるとされています)

水銀血圧計 スタンバイ

3.

マンシェット(腕帯)の中の空気を完全にぬき、そのゴムノウ(空気を入れて膨らむ部分)の中央が上腕動脈にかかるように巻きます。巻き方は、緩からず、固からず、きちっと、マンシェットの下縁が肘窩2〜3p上になるように巻きます。

水銀血圧計 腕帯   水銀血圧計 腕帯  水銀血圧計 腕帯セット

4.

聴診器(下図はシングルタイプ)をマンシェットが充分合わさるように挿入します。もし、この位置で脈音が聴きづらい場合は、青い矢印に聴診器の位置を変更してください。肘上3cm前後の内側に脈を打っているところがあります。それが、動脈なのでその上に聴診器を当てますとより聴きやすくなります。

平坦なシングルタイプは、腕帯(カフ)に挿入しやすく、固定化されますのでお薦めです。

水銀血圧計 聴診器セット  

5.

聴診器を耳にあて、ゴム球のネジを締めた状態で加圧を開始します。耳に神経を集中します。

水銀血圧計 脈音聞き取り

6.

水銀がゲージ管を上がりはじめます。予想される血圧値に10〜20上乗せした値まで、加圧を続けてください。目的の上乗せした値まで加圧したところで加圧を止めます。
(慣れないうちは、ここで一旦深呼吸するなど”間”を取ってください。)

水銀血圧計 最高血圧

7.

エアーバルブを左に少しづつゆるめ減圧すると、脈音が聴こえはじめます。一定のリズムの脈音(整脈音)が聴こえ始めた点でバルブを閉め、この聴こえ始めた目盛を読みます。・・・最高血圧

8.

さらに、バルブを緩めてゆきます。だんだん脈音が大きくなり 、そしてだんだんと小さくなってゆきます。一定の脈音(整脈音)が消えた直後にバルブを閉めて目盛を読みます。・・・最低血圧

実際の測定時の脈音を記録してみました。周りを静かにして、そしてヘッドフォンをして聴いてみてください。6〜7秒後に聴こえ始め28秒後に音が消えます。
ヘッドフォンをしてこちらをクリックしてみてください.

店長から)
もし購入された場合は、このコーナーを開いて聴いていただきまして、この音をを耳に植えつけてから実際に測定されるとイメージも沸いて判り易いかと思います。

水銀血圧計 最低血圧

9.

測定値の末尾の数字の読みは、偶数値読み(2oHg単位)とし、中間の場合は低い値をとります。測定年月日、時刻、室温などを記録するとよいでしょう。

まとめ)

マンシェットで腕の動脈に圧力をかけ、一度血流を止めてから、徐々にマンシェットの圧力を下げてゆくと、最高血圧の点で聴診器に脈音が聴こえ始め、さたにマンシェットの圧力を下げてゆくと、脈音が聴こえなくなる点が、最低血圧というわけです。

測定値を読む時は、目の高さは目盛りと同じ高さにします。

参考1)

”聞く”と”聴く”の違い

聞く:「音や声を耳を通して感じとる。」→どちらかというと受身的なとらえ方です。

聴く:「心を落ち着け注意して耳に入れる。」→主体的にとらえようとする姿勢を意味します。

上記の説明文では、「聴く」の方の漢字で記述しています。慣れないうちは聴き取る姿勢で臨んでください。音は必ずしますので静かな環境で耳に神経を集中してください。聴き取るコツをつかんでしまうと後は簡単になるかと思います。
例)聴診器、聴聞会、聴衆、視聴覚室、聴力検査等

参考2)

測定に自信のない方へのアドバイス

水銀式血圧計が正確と話には聞いても測定するのはやはり難しいと思われている方、そのとおり測定は簡単ではありません。やはり、「練習」と「慣れ」です。そんな方にはいきなり、聴診器を持ち測定するのではなく、まず「水銀式血圧計」に慣れることをお奨めします。最初から意気込んでしますと、バルブの開け閉め等で不慣れな分、気を取られるかと思います。

最初は腕帯を巻き、ゴム球にて空気を入れる、そして空気を抜く作業に馴染んでみてください。空気挿入時のゴム球の操作と空気を抜くためのバルブを緩める加減、まずこちらの操作に慣れます。次に聴診器の練習です。ご自分の心臓に当てて、聴診器の操作の練習をされてください。こちらは難しくありません、耳への具合さえ調整されれば容易に聴こえてきます。この2点の操作の練習を終えられてから、聴診器を腕帯に挿入して聴いてみてください。

@ゴム球とバルブの開閉
A聴診器の操作
B本番

本測定まで3段階に分ける方法ですが、音を聴き取るタイミングとコツを一度つかまれると安心です。測定時には、なるべく静かな環境で耳に集中してください。 

電子血圧計の操作は簡単ですが真の血圧値を求めるには、この水銀式血圧計です。「苦あれば楽あり」と申しますが、今回は「苦(練習)あれば真(まこと)あり」かと思います。

参考3)

以下は、購入後に返品された方からいただきましたお便りです。

『ご多忙中恐れ入ります。この度、水銀式血圧計を購入させて頂いた、●●県の▲▲ ■■と申します。本日(○/△)、商品受け取りの予定となっております。 大変申し訳ないのですが、今回の商品を返品させて頂きたくご連絡申し上げます。高血圧に対して薬剤内服中の自分の血圧管理を目的として、病院で使用されている器具と同じもので測定したいと考えておりました。しかしながら、知人(看護師)に尋ねたところ、自分で聴診器を使用して測定することはかなり技術を要するようです。また、他人に測定してもらうにしても、毎日お願いするのは困難と思えます。 そこで今回は、電子式血圧計を購入することとしました。貴社も含めて現在、ネット上で検索させていただいております。近所の家電量販店にも足を運ぶつもりです。送料は当方負担にて、未開封状態の商品を返送させて頂く予定です。 ご迷惑をおかけしました。』

大変ご丁寧なご連絡をいただきました。本職の看護師さんが言われるように測定は簡単ではありませんが、出来ないものではありません。現職の看護師さんで血圧を測れない方はいないかと思います。それは出来るように練習されたからだと思います。ただ、看護師さんは仕事ですから「迅速さ」と「正確さ」が要求されますが、一般の方には「迅速さ」は必要ありません。練習すれば必ず出来るようになります。自動車教習所を思い出してください。出来なかった「縦列駐車」が出来るようになったのは、皆さんが一所懸命、練習されたからだと思います。(教習所はその分お金がかかりましたが、こちらは大丈夫です(^_^)

上記のお便りで残念なのは、知人の看護師さんが血圧測定の真値を求める「水銀式血圧計」を否定的に言われたことです。医療人であれば正しい血圧値の測定について説いて欲しかったです。練習すれば一人でも測定できるようになります。

血圧はまず、ご自分の血圧値を把握することが大事です。その後は、測定することが大事ではなく、「本当の血圧値」を測定することが重要となります。電子血圧計との併用も一考かと思います。店長の私は、本当に容易に測定できるシチズンの手首式血圧計と水銀式血圧計の2つを使用しています。2つを併用しましても、真値は「水銀式血圧計」です。水銀式血圧計があるので電子式血圧計が活用できるのです。お時間の許す方は、水銀式血圧計の1台で十分かと思います。最後に、もう一度「苦(練習)あれば真(まこと)ありです」

店 長)

私事で恐縮ですが、2006年9月に「大動脈瘤」、「僧帽弁閉鎖不全」にて心臓の手術を行いました。手術後、他の病院へ転院しましたが、「水銀式血圧計」で入院患者さんを測定されていました。やはり、水銀式血圧計で測定されると安心ですね。


いつもは販売させていただく立場ですが、この時は神妙な顔付きで測定中です!

一人で測れる水銀式 (学生さんの練習にも最適タイプ)

基本的に水銀式血圧計は、測定する人と測定される人の2人で行われますが、ご家庭等では測定してくださる適切な方がいらっしゃらない、いつでも好きな時に測定したい、そのようなニーズにお応えするために開発された水銀式血圧計です。

腕帯が一人で簡単に巻けるように工夫されており、「聴診器」が腕帯に固定されています。実際に使用してみますと、予想以上に腕帯の装着が簡単で容易に測定することが出来ました。詳細はこちらを、クリックしてください。

聴診器カフ固定タイプ式水銀式血圧計の腕帯に工夫された2つの特徴

@腕帯止め金具 A腕帯固定聴診器

折り返し用の@が重宝します

備考)学生さんが練習用に当店で販売しております601というスタンダードタイプを購入されますが、一人で練習される場合にも腕帯が簡単に巻けますので学生さんの練習用としても最適です。1人前になられた後、ご家族用にと有効活用される場合を考えられますと利用価値の高い「水銀式血圧計」です。

高血圧のいろいろ

単に値だけではなく、状況によって以下の「高血圧症」が存在します。

白衣性高血圧

医療機関を受診し不安感や待たされてのイライラなど、普段と違う過敏な状況で病院職員の”白衣”の環境の中で測定された血圧値は一時的に高く出ることが知られています。

早朝高血圧

昼間の血圧が正常でも、朝の血圧が特に高くなる「早朝高血圧」の人が多いことがわかってきました。従って、高血圧の人にとって、朝が一番危ないことになります。最近、脳卒中や心筋梗塞などの発作は午前中(特に午前6〜10時)に多いことがわかり、早朝高血圧との関係が注目されるようになりました。
この「早朝高血圧」の発見のために起床後、1時間以内の測定をお薦めします。

仮面性高血圧

病院の診療で測定すると正常血圧でも、家庭など普段の血圧は高血圧を示すケース。仮面をかぶったように隠れているとの意味で、「仮面高血圧」と呼ばれます。
病院で緊張し血圧が高く測定される人(白衣性高血圧)が多い中、病院で安心感を覚える人は低値を示す人はこのケースです。海外データですが10〜20%存在するという報告があります。

さらに最近、注目されているのが「職場高血圧」です。病院や家庭では正常なのに”職場”で仕事中に測定すると、異常な高値を示すことです。このケースも「仮面高血圧」の一種です。8時間労働の場合、職場で高い値が継続されれば心臓や血管等に過大な負荷が課せられています。1日の3分の1が、このような状況が続けば、やはり治療が必要なケースとなります。

 

左の表にて、ご自分の血圧タイプを調べて見ませんか?

1.縦軸は【家庭】での血圧値です。
  135/85を境に上下のゾーンへ

2.横軸は【医療機関】での血圧値です。
  140/90を境に左右のゾーンへ

3.交わったエリアがタイプとなります

例)家庭では、平均が130で病院だと145の場合は、「白衣性高血圧」になります

測定方法(電子式の場合)

1.自動血圧計を、振動が少なく操作しやすい位置に安定させて置く。

2.電源が交流式の場合には、スイッチを入れてから5〜10分以上たってから、血圧測定を開始します。

3.マンシェットの空気を完全にぬいてから、マンシェットに装着されているマイクロフォンなど血圧情報検出のためのセンサーがあらかじめ決められた上腕の所定の位置に密着するように巻く。巻き方は、ゆるからず、かたからず、マンシェットの下縁が肘窩にかからないようにきちっと巻く。

4.測定の際には、肘関節を伸展させ、測定部位の高さは心臓と同じ高さとします。

5. まず、排気バルブを閉じ、血圧測定に必要かつ充分な加圧をした後、バルブを静かに操作しながら排気速度を調節して血圧測定を行います。

6. 圧の下降速度は1秒間に2〜4oHgとします。

7. 圧目盛り表示がメーター式の場合には、測定値の末尾の読みは偶数読み(2oHg単位)とし、中間の場合は低い方をとる。デジタル式の場合には、表示の数値をそのまま直読して測定値とします。

8. 血圧測定中は、自動血圧計、とくにマンシェットとその付属するゴムチューブへの振動は極力さけるように配慮します。

測定結果について

2回測定してください。1回目と2回目の差が、

・5mmHg以内の場合:2つの平均を値としてください。

・5mmHg以上の場合:少し間をおいて再度2回測定してください。

毎日決まった時間に測定し、カフェインなどの刺激物は避けてください。

多少血圧が高くても、1度だけの検査で高血圧症と判定されることはありません。しかし、何回か測定して最大血圧で140mmHg以上、または最低血圧が90mmHg 以上が持続する場合、「高血圧症」の定義に該当しますので原因を調べるための精密検査を受けてください。

高血圧症から起こる病気

血管の壁は本来弾力性があるのですが、高血圧状態が長く続くと血管はいつも張りつめた状態におかれ、次第に厚ぼったく、しかも硬くなります。そして、一部では脂肪やカルシウムが付着し、血液の流れを悪くします。これが高血圧による動脈硬化で、この動脈硬化は、大血管にも、小血管にも起こり、治療をしないままに長期間放置しておくと、脳出血や脳梗塞、大動脈瘤、腎臓病、眼底出血などの原因となります。また、狭心症、心筋梗塞、心不全や心臓発作など心臓病の合併症を起こしやすくなり、生命の危険にも関わってきます。そのため、高血圧のことを「サイレントキラー(静かなる殺し屋)」などとも呼んでいます。

 高血圧症は自覚症状がほとんど無く、直接の死因となることもほとんどありませんが、高血圧症と診断された場合には、これらの合併症を未然に防ぐために、治療を続ける必要があります。治療によって血圧が一旦正常値に戻っても、定期的な血圧測定を継続して、コントロール状態を常にチェックすることが大切です。 

高血圧がもたらす悪循環

高血圧が続くと血管の内皮が障害を受け、その部分からコレステロールが入り込んで行きます。入り込んだコレステロールは酸化されて「酸化LDLコレステロール」と変化します。次にこれをマクロファージと呼ばれる白血球の一種が次々に食べていきます。これを繰り返すことによりだんだんとその部分は膨らんでいき、「プラーク」と呼ばれるコブを形成しこれが動脈硬化となります。

この結果、血管の通り道が狭くなっていきます。当然、血液の流れが悪くなってきます。そして、血管は固くもろくなってきます。(屋外で長年使用されているゴムホースを連想されてください)そうすると、血管内の抵抗増えますので、心臓はより強い圧力で押し出さなければなりませんので、また血圧が上昇するという悪循環になります。

さらに、内皮細胞の一部分が剥がれ、そこに血小板が固まって広がっていくと血液が流れなくなり当然この先の細胞には酸素の供給が行われず死んでしまいます。また、固まった血小板が剥がれて血栓となり流されていくとその先の細い血管が詰まってしまいます。これが、脳で起ると「脳梗塞」、心臓だと「心筋梗塞」、腎臓だと「腎硬化症」になってしまいます。

腎臓では動脈硬化により血液流量が減少することにより、もっと血液を流し込むよう指令を出します。この命令物質が「レニン」と呼ばれる酵素です。この物質は心臓に血圧を上げるように働きかけます。

このように、高血圧と動脈硬化は密接な関係にあり腎臓も巻き込んだ悪循環が構成される結果となります。加齢と共に動脈硬化が進んで行きますので日常の血圧をしっかりと管理し必要に応じて、「食事療法」、「薬物療法」さらに「運動療法」とバランスよく取り組むことが大事です。

日常生活の注意事項

健康的なライフスタイルとは?

ストレスは高血圧症にとって良くありません。十分な休養と気分転換に心がけましょう。 十分な睡眠(7〜8時間)をとり、1日の疲れやストレスを取り除きましょう。 喫煙は高血圧症に良くありません。タバコは血管を収縮させる働きがあるからです。禁煙することが最良です。夏のエアコンでの冷やし過ぎは良くありません。部屋の内外の温度差を小さくしましょう。 お風呂は、ぬるめのお湯(38〜40度)でゆっくりと入りましょう。

運動について

運動を始める前に、最も効果的で安全な方法を知ることが大切です。必ず医師と相談し、あなたに適した運動をおこないましょう。運動を続けていると、血圧に良いだけでなく、さまざまな生活習慣病(糖尿病や高脂血症)の予防にもつながります。

ウォーキング

食生活と生活習慣について

人によって、塩分の高血圧症への影響はさまざまですが、塩分のとり過ぎは高血圧症の大敵です。毎日の食事療法の塩分を見直しましょう。それとともに、野菜や果物でカリウムを補充したり、良質のたんぱく質を多くとり、バランスの良い食事に努めましょう。
 不規則な食事や大食いは、カロリーのとり過ぎにつながり、肥満のもとです。肥満は高血圧症の原因となるだけでなく、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病とも密接な関連があるといわれています。食事は規則正しく、ゆっくりとよく噛んで食べましょう。また脂っこいもののとり過ぎも、コレステロールや中性脂肪を増やしますので要注意です。

1)食塩制限6g/日未満
2)野菜・果実の積極的摂取*
3)適正体重の維持:BMI 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で25を超えない
4)運動療法:心血管病のない高血圧患者が対象で、有酸素運動を毎日30分以上を目標に定期的に行う
5)禁煙

*野菜・果物の積極的摂取は、重篤な腎障害を伴う患者さんには、高カリウム血症をきたす可能性があるので推奨されません。また、果物の積極的摂取は摂取カロリーの増加につながることがあるので、糖尿病の患者さんでは同様に推奨されません。

 

| 前のページへ |

上へ

有限会社 クリエイト (日本商工会議所認定 一級販売士)

〒828-0026 福岡県豊前市清水町119


Copyright (C) 1997-, Create Ltd., All right Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。